2016年01月31日

今年見つけたおすすめのミニバラ


花や野菜を育てようと思うとついつい苗やプランターを購入してしまうのですが、
ウチのベランダは限りあるスペースなので、調子に乗っていると足の踏み場もなくなってしまいます。

でも、バラが欲しい。

そこで思いついたのがミニバラ。

ミニバラならスペースを取らずにバラの花を楽しめる!


育てやすいおすすめのミニバラを探してみました。


【ハッピートレイルズ】

この名前で検索すると競馬の馬の情報が出てくるので、”ハッピートレイルズ バラ”で検索することをオススメします。

四季咲き、微香、多花性種。ハンギング、プランターに向き。

鮮やかなピンク色の花が垂れ下がる様子はとても華やかとのこと。

ポコポコ咲くそうなので長い期間楽しめそう。

上向きというよりは横〜下に向かって咲きそうなので他の花を邪魔しなそうです。

即納 【バラ苗】 ハッピートレイルズ (Min濃桃) 挿し木 国産苗 中苗 6号鉢植え品 ● 【ミニバラ】

価格:1,980円
(2016/1/30 11:07時点)
感想(8件)






【スノーシャワー】

こちらは、ハッピートレイルズの色違い。白い花もいいなぁ。


即納 【バラ苗】 スノーシャワー (Min白色) 挿し木 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ☆ 【ミニバラ】

価格:2,480円
(2016/1/30 11:31時点)
感想(1件)





いろんなところでコメントされているのは、両方をセットで寄せ植えにするということ。
一緒の性質のバラなので、育て方も一緒というところがきっといいんでしょう。



バラの苗/プチシャンテ・スノーシャワーとハッピートレイルズの木製プランター栽培セット

価格:6,999円
(2016/1/30 11:33時点)
感想(0件)






【コーヒーオベーション】

いくつものサイトや本で紹介されているミニバラ。

深みのある茶色という珍しい花色。

落ち着いた感じの鉢に植えるといい雰囲気になりそう。

半日陰で育てるとより美しく色がでるという面白い特性。
とってもベランダ向きな感じがしてきました。


予約苗 バラ苗 コーヒーオベーション 国産大苗6号スリット鉢ミニチュア系パティオローズ 四季咲き中輪 ブラウン系【2016年2月上旬順次配送】

価格:1,728円
(2016/1/30 11:35時点)
感想(12件)






【ジョージ・ベスト】


赤い花が15輪程度の房咲きになり、花つきも花持ちもよい品種。

さらに耐病性強、黒点病耐性強、耐寒性強という、初心者におすすめされているとても育てやすいバラのようです。

赤いバラを育ててみたいなぁ、と気軽に始めたい時は、大きなバラからではなくてこういったバラがいい気がしてきました。

予約苗 バラ苗 ジョージベスト 国産大苗6号スリット鉢修景用 四季咲き小輪 赤系【2016年2月上旬順次配送】

価格:2,700円
(2016/1/30 13:14時点)
感想(3件)






さて、大きなバラとミニバラと・・・今年は何を育ててみようか。

今の、家で育てている植物と相談しながら選んでみようと思います。







タグ:バラ
posted by コヒ at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月29日

今年見つけたおすすめのバラ


バラが欲しいぃ。なんだが、とってもバラが欲しい。

5月〜6月に花を咲かせることを考えると、今の時期に苗を買って、植え付けて、
芽が伸びていくのを楽しみに見る・・・なんて想像することが多くなってきました。

休眠中の苗なら植え付けにもベストシーズンなのかもしれません。

そんな感じで、ネットで色々と調べてみた結果を少し紹介します。



【ボレロ】

こちらは、京成ローズのロザリアンが選ぶバラでよくオススメされているバラの一つです。
四季咲き、強香、育てやすいと三拍子揃った評判のいいバラ。
アンティークタッチと称される写真を見て一目惚れしそうな感じがします。

予約 【バラ苗】 ボレロ (Ant純白) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★ 【アンティークタッチのバラ.四季咲き.フロリバンダ】※2月末までにお届けの予約大苗

価格:2,980円
(2016/1/28 22:57時点)
感想(4件)







【つるミミエデン】


これはもう写真をみて完全に一目惚れ。

四季咲きで微香ですが、ころころとしたカップ咲きが房で咲いているところや、内側がピンクになっている花の色がなんとも魅力的。
こちらもアンティークタッチと言われています。
ミミエデンという木立バラの種類もありますが、つるミミエデンの方が花付きも良くなっていると紹介されています。

予約苗 バラ苗 つるミミエデン 国産大苗6号スリット鉢つるバラ(CL) 返り咲き アンティークタイプ 複色系【2016年2月上旬順次発送】

価格:2,700円
(2016/1/29 00:18時点)
感想(12件)




つるミミエデン(大苗)7号鉢植え つるバラ バラ苗

価格:2,990円
(2016/1/29 00:19時点)
感想(32件)





場所が気になるなら、つるバラだけど短めに選定して育てるのも良いかなぁと想像が膨らみます。
ただ、うどん粉病に弱いと言われているので、初心者からすると、どう付き合えば良いのかちょっと不安なところはありますね。



【薫乃】

こちらも、京成ローズのロザリアンが選ぶバラでよくオススメされているバラの一つ。
四季咲きで、 強香、ソフトベージュ、中心クリームピンクの綺麗なバラ。

名前のとおり素晴らしい香りが特徴のようです。嗅いでみたいなぁ。

しかも花付きが良いみたい。

【予約苗】【バラ苗】 京成バラ園 京成薫乃(かおるの) 大苗 7号鉢 ピンク系

価格:2,959円
(2016/1/29 00:00時点)
感想(1件)






こんな感じで何がいいんだろう?と楽しみながら本で調べたりネットを徘徊する
毎日ですが、売り場のサイトを見ていると段々と売り切れが多くなってくるのも事実。

そろそろ選ばないと良い苗がなくなっちゃうよ。と若干焦ってます。







タグ:バラ
posted by コヒ at 00:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月24日

ベランダガーデニング 〜 (2016年) 1月 〜


我が家の1月のベランダガーデンの様子です。

今年の1月は前半暖かくて後半はだんだんと寒くなってくる感じがしました。
そんな中でも花を咲かせるものもいたり、バラなんかは葉をちらして休眠しようとしています。


DSC06829.JPG


冬から春にかけてのマーガレットは、花自体も大きく白いので明るくしてくれる貴重な存在です。


DSC06836.JPG


パンジーは、サントリーの苗。

苗の値段は普通のものより2倍ぐらい高いのですが、サントリーの苗は咲き方がとても良いので安心して見ていられます。

どうせ育てるなら、ちょっとお高くてもいいものを育てたほうがイイのかな?と思い始めてきました。

といっても100円ぐらいなんですけどね。


DSC06832.JPG


ラティスの植えに飾っている、ワイヤーバスケットの寄せ植えにはプリムラが植えてあります。

プリムラも冬の寒さの中でも咲き続けるので、ベランダを賑やかにしてくれる存在です。


DSC06834.JPG


そういえば、2週間ぐらい前に横浜に雪が降りました。

ここは、雪国に比べると笑っちゃうぐらいの積雪で電車が止まったりする交通事情。

電車が止まっているニュースを聞きながらパチリと撮ってみました。

ワイヤーバスケットのプリムラにも雪が積もっていたので、出勤前に払っておきました。

少し経っても元気そうなので、ちょっとした積雪ならなんとか耐えれるのかな?

DSC06825.JPG


バラの鉢にも雪が2〜3cm積もってます。


DSC06826.JPG


バラが休眠しないなあ〜とか、ちょっと焦ってましたが、こういった天気をやっぱり自然は偉大だなぁ。自分の考えてることなんて、とってもちっぽけなもんだ。と思わせられた1月でした。







posted by コヒ at 20:54 | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする