2016年09月28日

ベランダガーデニング 〜 (2016年) 9月 〜


我が家のベランダガーデンの9月の様子です。


DSC04048.JPG


左上の方を見ると、うっすらとバラの パシュミナ が咲いています。最近は、ポツポツという感じで咲いていたんですが、秋になって5つぐらいまとまって咲いてます。


そういえば、日々草(ニチニチソウ)が気に入ってしまい、ブランド品?を購入してしまいました。


DSC04052.JPG


『ビンカ』という名前だそうです。


DSC04051.JPG


↓の寄せ植えの日々草はピンクの花の真ん中が薄いピンクですが、『ビンカ』はピンクの花の真ん中が濃いピンク色でかわいい感じがします。


DSC01303.JPG


そういえば、
 ポトスの植え替え

で植え替えた ポトス は、ぐんぐん伸びて記号のπみたいな感じになりました。


DSC04053.JPG


日当たりの悪い、むしろちょっと日陰なベランダでも育つ貴重な存在。

花となるとなかなか難しいんですが、草っぽいのは育ってくれるので気が楽です。

枯れないので買い替えも要らないし・・・、と思っているとベランダが葉っぱばかりの草だらけになりそうなので気をつけようと思った9月でした。








posted by コヒ at 20:34 | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月22日

鉢皿は必要か?


今まで、一度も使ったことがなかったのですが、


『鉢皿は必要?』



と、つい最近思い始めました。


DSC04064.JPG


鉢皿自体は安いです。

100均で2枚100円とか、普通にホームセンターのガーデニングコーナーでも100円しなかったり。

ただ、売り場を見ていると陶器の植木鉢の側には売っておらずに、室内におくような鉢と一緒に取り扱われているように思えます。

今までベランダで育てるという目線でガーデニングコーナーをうろうろしていたので、存在自体に気づいていませんでした。


なぜ、急に鉢皿が気になったかというと・・・

今こんな感じでミニバラを育てているんですが、


DSC04061.JPG


水遣りの度に、エアコンカバーの机の上に水が垂れてしまうので、毎回どかして水切りしていたんですよね。

大した手間ではないんですが、毎日の事だから意外とめんどくさくなって、なんか良い物がないか探していたところでした。


DSC04060.JPG


使い始めて「あー、これ、机が汚れず便利だわ。」とわかりました。

今までは、ベランダのレンガの上に鉢を置いたりしていたので必要なかったのですが、机や室内なら必須アイテムだと思います。

植木鉢とセットで売っていないので、マッチしていない気もしますが、まぁ、しょうがないかな。
(そもそも植木鉢もペンキで色染めてるし・・・)

もし、陶器の鉢皿を置くとすると、完全に防水にならずに微妙に水が染み出て机くさる気がします。


DSC04057.JPG


鉢皿のおかげか?ミニバラもすくすくそだってます。


当たり前な感じですが、汚したくない置き台の上で育てるなら、鉢皿は必要。

ちょっと気をつけるところは、鉢皿に水がたまるので捨てることでしょうか。

別に外で育てるものなら気にしないというなら、鉢皿は不要ですね。

こんな感じで、鉢皿を使い分けていきたいと思います。







タグ:ミニバラ
posted by コヒ at 17:34 | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月14日

パッションフルーツの栽培状況


5月に植えつけたパッションフルーツ。

さて、その後どうなったかというと、無事にすくすく育っています。

パッションフルーツの植え付け


DSC04044.JPG


すでに150cm以上になってますね。

ちょいちょい曲げたりしながら育てているんですが、上に上に伸びていきます。


DSC04047.JPG


伸びるときには、くるくる巻きの可愛いツルを他のものに巻きつけてからのびんるんですが、物干しの一部がこのツルの餌食になってしまい洗濯スペースの一部を占拠中。

なんだか、妻に怒られやしないかと、おっかなびっくりな生活を送っております。


最近になってぐんぐんと成長してくれているんですが・・・

実は、植え付けた5月から、6月、7月と2ヶ月が過ぎてもまったく成長せずに、20〜30cmをキープし続けるという感じでした。


DSC09996.jpg


『これ、ダメかなぁ。このまま成長せずに枯れるかなぁ。』と心配していた8月になって、『そろそろ、あきらめて違う種でも撒こうか』というプレッシャーを感じたのか、ようやく伸び始めた感じがします。

伸び始めてからは成長が早いもので1ヶ月半ぐらいで1m以上の姿になりました。

葉っぱは、大人の手のひらぐらいの大きさです。


DSC04045.JPG


そういえば、植え付け直後の葉っぱの形は楕円形だったのに、成長すると全く違った形になりました。



う〜ん、パッションフルーツは奥が深い。



1年目はあまり期待していないパッションフルーツの実ですが、まったく花が咲く気配がありません。

なにやら調べてみると、孫ツルに花がつくとか・・・ということは早めに剪定しておかなければダメだったみたいね。

そうなると、むかしガーデニングコーナーで見た6号鉢で実がなっていたのは、きっと2年目とか早めに剪定したものだったのか。。。



う〜ん、やはりパッションフルーツは奥が深い。



いまさら剪定してみたけど、さすがに間に合わないかな。

まぁ、成長のスイッチが遅かった子なので、肥料あげて秋にチャンスがないか気長に様子を見たいと思います。








posted by コヒ at 22:23 | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする