2015年04月07日

鉢底石は必要か?

プランターや鉢に苗を植え付けるときに、ちょっと気になるのは「鉢底石は必要か?」ということです。

G515042.jpg
鉢底石



植物に関する数少ない知識の中に

「土を入れる前に鉢底石を敷く」

というものがあります。


でも、知恵袋だったり色んなサイトを見ていると、いる・いらない といった情報がごちゃまぜだったりして、よくわからないというのが正直なところです。

ホームセンターの店員に聞いてみても、使ってもいいですし〜使わなくても育ちますよ〜〜といった「お客様次第です」的な答えしか返ってこなかったりします。


う〜ん。と悩みながら売り場の鉢植石のパッケージの裏を見ると”石を敷いてから土を入れる”と書いてある。使い方が書いてあるのは当たり前か。まぁ、お店で悩み続けるのもめんどくさいので買ってから考えてみました。


以下は自分なりに考えた結果です。

 のように植木鉢と言われるタイプは鉢底石が必要です。


DSC05078.JPG


陶器の植木鉢の底には100円玉ぐらいの穴が空いているので、鉢底石を入れないと土が漏れてしまいます。鉢底石を入れる前に蓋代わりに鉢底ネットを敷いておくと、小ぶりの鉢底石が穴から落ちるのを防ぐことができます。

底に敷いている鉢底ネットは100均(DAISO)でプラスチックの10枚セットが手に入るのでオススメです。

鉢底石がなることで、根が伸びて底につきベランダの熱でやられる・・・排水が悪く根腐れする・・・という効果を期待できます。


逆にのようなタイプは不要です。はじめから上げ底してあるので鉢底石と同じ効果が期待できます。


DSC06868.JPG



ただ、上げ底がついているプランターや植木鉢でも鉢底石を使うようなケースを考えてみました。思いついたのは・・・  のような根菜以外の野菜をたくさん育てるような浅形のプランターがありますが、浅形のプランターを買わずに普通のプランターに鉢底石を敷いて浅形として使うというケースです。


アイリスオーヤマ プランター ベジタブルプランター 浅型 600 ベジタブルグリーン

新品価格
¥716から
(2016/9/3 10:43時点)





  の浅型プランターを鉢底石を使って  の普通のプランターで実現


アップルウェアー 楽々菜園 深型 600 サラダグリーン

新品価格
¥950から
(2016/9/3 10:40時点)






「それ、どんな効果があるの?」と言われると、きっと「土を節約するため」でしょうね。土はリサイクル可能ですが消耗品なので石を使って消耗率を減らすという感じです。


と、ここまで考えるとホームセンターの店員の「お客様次第」というのもケースバイケースということで間違いではないんだろうな。と思ったりしました。


「じゃぁ、全部のプランターで上げ底すればいいじゃん」と思ったりしましたが、根菜を育てるために土の容量を増やしたいというのであれば、あえて鉢底石や上げ底を使わないということも考えられます。そこは育てる野菜次第でしょう。


逆に、  のようなバラ用の鉢では鉢底石を使わないような用途があります。

>リッチェル バラ鉢 ブラウン 10号 φ30×30cm ベランダガーデニング バラ用 イングリッシュローズ フレンチローズ 通気性 排水性 上げ底 関東当日便

価格:610円
(2017/3/5 09:55時点)
感想(17件)





専門家の評判も高い植木鉢の底の様子は、こんな感じ。

DSC06874.JPG


もちろん鉢底石を使っても良いと思いますが、鉢底石を使わないことで土の量を1〜2リットル増やすことができます。土が増えることで、根の量も増え、より大きく育てることが可能になります。

通常の鉢よりスリットが多く、更に鉢底が浮いているので通気性もいいという構造だから選べる用途です。


何となく方針が決まったので、当面はこんな感じで鉢底石を使ってガーデニングをしていきたいと思います。

アイリスオーヤマ 鉢底石 加熱処理鉢底石 5L

新品価格
¥297から
(2016/6/19 22:26時点)








posted by コヒ at 22:20 | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする