2016年06月29日

ブラックベリーの開花、結実


今年も無事にブラックベリーが開花してくれました。


DSC00866.JPG


桜みたいな大きさの花ですが、ここからビー玉ぐらいの大きさの実が膨らんできます。

そういえば去年、ラズベリーだと間違って貰われてきたんですが、家で取れる貴重な果実を実らせてくれる存在として、気にかけて育ててきました。

やはり2年目ともなると、1年目よりしっかりとした印象がありますね。

あと、1年通してみると虫害もなくてスプレーしなくていいし本当に育てやすかったです。


DSC00868.JPG


葉っぱは青々として厚みがある感じ。

身近なところで例えると大葉のギザギザがちょっと浅い感じでしょうか。


花はひとつの塊で5〜10くらい咲きます。

花が咲いて勝手に受粉してくれるので楽チン。

1ヶ月もしないうちに実が膨らんでいるのにきづきました。

この頃ぐらいから梅雨に差し掛かっているので、ベランダでもできるだけ雨に当たらないような位置に置いて管理です。

なにやら実がなっても雨に濡らすとカビが生えるらしい。


DSC00865.JPG


↑は、実が膨らんで茶色になった様子。

まだまだ触った感じが硬いのですが、ここから2週間ぐらい経つと真っ黒になって徐々に実が柔らかくなります。

収穫のタイミングが難しいのですが、全部がぷにぷにとしてれば甘ずっぱいブラックベリーが生食で楽しめます。

でも、ちょっとタイミングが早くてハリがある感じだと酸っぱさが勝つのでジャム向きなのかな。

我が家では、毎朝、ベランダに出て水やりの度に『食べれるのが無いかなぁ。』チェックしているので、生食で終わってしまいそうです。

かなり食い意地が張ってますが、野菜と違って果実は特別な感じがするんですよ。

なんか甘いせいでしょうかね。

ちょっと贅沢な感じを楽しみつつ梅雨を満喫しています。









posted by コヒ at 21:48 | Comment(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする