2016年08月18日

旅行中・留守中の水やり


今年も夏休みは妻の実家にお世話になってました。

長い間、留守にする旅行中の水やりも慣れた感じがしますが、今年の夏は天気がよさそうなので油断は禁物。

去年の経験を踏まえて、旅行中の水やりの準備をします。

去年は ”水やり当番” という自動水やり機で留守を乗り切りました。効果が実感できてからは、水やり当番を使うことにしています。


水やり当番 2個セット

新品価格
¥370から
(2016/8/18 11:55時点)





水やり当番M 散水 10個セット(2個入×5セット)

新品価格
¥1,980から
(2016/8/18 11:54時点)





使い方は、 旅行中の水やり の記事を参考にしてみてください。

今年は育てている鉢植えが結構増えたので追加で4セット購入しておきました。

ただ、大きな鉢なら”水やり当番”でいいのですが4号鉢など、小さな鉢にはちょっと向かない感じがします。

なにか良い物がないかと、100円ショップをうろうろしていたところ、セリア大きな鉢皿 が目に留まりました。


DSC03247.JPG


これに、水やりしたい鉢を入れていって・・・


DSC03248.JPG


置けるだけ置いたら、


DSC03251.JPG


後は水をなみなみ注いでそこから3cmぐらい溜めておきます。

6日後に帰ってくると、溜めた水は空っぽ。

土を触ると若干湿っぽさを感じたので成功したようです。

葉の様子も元気な色でした。


DSC03217.JPG


大きな鉢・小さな鉢はこんな感じで水やりして、さらに小さな育苗ポットにはアルミパッドに水を張っておきました。


DSC02120.JPG


今年の夏休みも無事に過ごせたかどうかは、帰ってきて時にバラの花が咲いていたのが十分な答えだと思います。(地味に心配していたんですが、よかったよかった。)


DSC03242.JPG


旅行中の水やり(GW編)(自動水やり機)

旅行中の水やり



水やり当番M 散水 10個セット(2個入×5セット)

新品価格
¥1,980から
(2016/8/18 11:54時点)











posted by コヒ at 12:37 | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする