2017年02月21日

ベランダにレンガの花壇を作ろう!

ベランダでガーデニングをしていると、定期的に”ベランダにレンガを置きたい”という衝動が湧き上がってきます。

通勤途中に一戸建てのお宅のレンガの花壇を見ては、『いいなぁ〜。あのカーブがついているところが可愛いなぁ。』、

公園の花壇を見ては『いいな〜。季節ごとに色々植えてあって楽しそう。』などと、

段々と設置したい気持ちが強くなるんですが、いろいろと調べてみると


  ・設置すると形が変えれない。
  ・移動できない。


といった同じ理由の壁にぶち当たり毎回断念しておりました。


>【送料込】らくらくれんが花壇セット100型アンティーク調ブラウン【花壇レンガ】【スターターセット】【ガーデニング】【送料無料】【RCP】【煉瓦】【れんが】【ブロック】【花壇】【タイル】【ブリック】【ガーデニング】

価格:13,450円
(2017/2/21 21:55時点)
感想(226件)





『いいじゃないか。それがレンガの花壇ってもんだよ。』

というのはわかっているんですが、ベランダだしねぇ〜、一戸建ての庭じゃないしなぁ〜。と思いが強くて、なかなか実行に移せない日々。

でも、この間、ホームセンターに行ったらそんな課題を楽々とクリアできる商品を見つけました。

久しぶりに

 『これだーーーー!!』

とガーデニングコーナーでガッツポーズしつつ購入です。


それがこのレンガ。持ち運び用にダンボールに入れてくれました。


DSC06205.JPG


もちろん本物のレンガです。


>洋風 花壇ブロック ストレート W35.5×H15cm 同色4個セット /花壇 ブロック/レンガ 花壇/仕切り 土留め 囲い/コンクリート/花壇材/DIY/庭/ガーデン/エクステリア/ガーデニング 【送料無料】

価格:3,780円
(2017/2/21 22:02時点)
感想(13件)





普通のレンガと違うのは、初めから目地入りで板になっていること。


厚さは3cmあるので、結構ずっしりします。


DSC06207.JPG


裏を見るとこんな感じ。


DSC06208.JPG


この質量やサイズ感を例えてみるとなんでしょう?

う〜ん、大きな瓦というと想像しやすいかもしれませんね。

そして、もうひとつの特徴が側面に凸凹があること。


DSC06209.JPG


隣のレンガとこの凸凹を組み合わせることで、くっつけて配置ができるようになります。

本当によくできているわ。


これを使って、レンガの花壇を設置します。

【設置前】

DSC05727.JPG


【設置後】

DSC05732.JPG


ストレートのレンガとカーブがついたレンガを組み合わせて花壇っぽくしてみました。


>洋風 花壇ブロック カーブ W35.5×H15cm 同色4個セット /花壇 ブロック/レンガ 花壇/仕切り 土留め 囲い/コンクリート/花壇材/DIY/庭/ガーデン/エクステリア/ガーデニング 【送料無料】

価格:4,212円
(2017/2/21 22:04時点)
感想(9件)





ちなみに、我が家では土を入れずに鉢を取り囲むように設置しました。

移動したり鉢が増えたら横に広げたりと拡張できるようにしたいですしね。

鉢のサイズや種類がバラバラだったベランダでしたが、レンガの花壇ができたことで統一感が出てきたと思います。

今回は良い買い物したなぁ〜と大満足でした。


後日、ちょっと伸ばしたくなってストレートタイプののレンガをもう一枚追加です。


DSC06595.JPG


ついでに、寄せ植えした鉢を入れ替えたりして花壇っぽくしてました。

やっぱり花壇には花がないとね。









タグ:レンガ 花壇
posted by コヒ at 22:04 | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする